ステンレス切り文字実績

取り付け方法

商品仕様

サイズ バラ文字 漢字 高さ約150mm文字によって誤差がございます。
線幅 一文字につき、線幅が5mm以上な箇所が2箇所~3箇所が必要になります。一文字の線幅全部5mm以下の場合、スタッド付きの文字で製作いただけません
ご注意
材質 国産ステンレス
仕上げ 鏡面・2B・ヘアライン仕上げ・黒焼き付け塗装仕上げ
付属品 レイアウト用紙を同梱いたします。
ステンレス切り文字レイアウト原稿

フォント・仕上がりイメージ

杉田 吉沢
A-1
平成明朝体
ステンレス切り文字 ステンレス切り文字
A-2
平成ゴシック体
ステンレス切り文字
A-3
華康明朝体
ステンレス切り文字
A-4
華康ゴシック体
ステンレス切り文字
A-5
太丸ゴシック体
ステンレス切り文字
A-6
太楷書体
ステンレス切り文字
A-7
隷書体
ステンレス切り文字
A-8
祥南行書体
ステンレス切り文字
A-9
風雲体
ステンレス切り文字

ステンレスij加工

素材

ステンレス板 SUS304
ステンレス板 SUS304
ステンレス板 SUS304
ステンレス板 SUS304
ステンレス板 SUS304
ステンレス板 SUS304
ステンレス板 SUS304 2B仕上げ+黒色焼き付け塗装
ステンレス板 SUS304
2B仕上げ+黒色焼き付け塗装

取り付け方法

ステンレス切文字取り付けスタッドなしの場合
  • 1.付属のレイアウト原稿に合わせ、 スタッドボルトの位置にドリル等で壁面に直径3.2~3.5mm(φ3.2~3.5)、深さ約10mmか30mmの穴をあけます。
  • 2.穴部を綺麗に掃除機等で掃除します。
  • 3.穴部に市販の表札用接着剤を注入します。
  • 4.スタッドボルトを壁面の穴に差込みます。
  • 5.テープ等で仮固定します。
  • 6.接着剤が完全に硬化したら仮止めテープをそっと剥がし、取り付け完成です。
※取り付け面が取り付け可能であるか、十分確認してからご注文ください。
※壁面の凹凸が大きい場合は、施工業者などに取り付け作業をご依頼ください。
※ドリルを使用する際は、手袋等はしないでください。ドリルの刃に巻き込まれると危険です。
※接着剤を使用する場合は用途に合った接着剤をご用意ください。
※接着剤ははみ出さないようご注意ください。
※接着剤を付属しておりません。
KS-JPN-150
KS-JPN-150
KS-JPN-150
KS-JPN-150
KS-JPN-150
KS-JPN-150
KS-JPN-150
KS-JPN-150
商品番号:KS-JPN-150

スタッド付き 切り文字 バラ文字【漢字・ひらがな・カタカナ】(特大サイズ)角150mm[ステンレス ヘアラインt2.0]

KS-JPN-150
ステンレス仕上げ
ステンレス用英文フォント
漢字入力してください(ご注文数量は文字数に合わせてご注文ください 例:会社 注文数量 2)
在庫状態:在庫有り
¥6,000(税別)
数量